【マヤ暦・周波数を高める子育て】FROMもりこ

おはようございます。
マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。
 
 
宇宙のリズムであるマヤ暦の
13×20のサイクルを意識して
現代の私たちが忘れている本当の自分を
取り戻していきましょう。
 
 
マヤ暦とは、
過去記事はコチラから
http://naturalhealing-school.org/archives/category/mailmagazin/moriko
 
 
グレゴリオ暦の生年月日と
マヤ・ツォルキン暦を照らし合わせて知る
マヤバースデーのKINナンバー。
これは魂の刻印記憶。
 
自分のKINナンバー、紋章、音を知ることで
毎日をどう過ごしたらよいか
宇宙の流れにのる方法が分かります。
 
自分や子どもの本質を知ることは、
理想的な子育てにつながります。
 
うまくいかなかった親との関係が分かると、
両親を許し、自分を認めることにも
つながります。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 子育てにも有効なマヤの叡智 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
マヤ人には「自己所有」という概念が
まったくなかったといいます。
 
よく「子供は天からの授かりもの」といいますが、
マヤの概念からすると「預かりもの」であり、
預かった命を一人前にして社会にお返しするもの。
 
親はそのためのサポートと思うと、
それは自分の学びであり、成長につながります。
 
 
次に「統合意識」という概念があります。
 
マヤの挨拶「インラケッチ」・・・
「私はもう一人のあなた、
あなたはもう一人の私」という意味合いで、
「あなたと私は一つ」という
「統合意識」を表しています。
 
心からの「一体感」は人間関係の喜びに繋がります。
 
「統合意識」と逆の「分離意識」
 
「わかってもらえない」という「さみしさ」で
人間関係のトラブルは、ほぼこの
分離意識からきていると言われます。
 
兄弟を「比べる教育」が
分離意識を生みます。
 
親が子どもを「変えよう」
「気づかせよう」とする意識は、
「自分が正しい」という分離意識だと言います。
 
「自分が変わること」ですね。
 
 
そして3つ目は「すべては準備されている」
 
マヤを勉強し、
日々シンクロを体験するようになり、
世の中のあらゆることが、
偶然でないことがわかってきました。
 
自分の人生に準備されたものを受け取る。
例外なく、みんなが幸せになるように
準備されているのです。
 
 
古代から続く自然の叡智であり、
現代生活にも応用できるツールなんですよ。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 我が家のこと ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
マヤで言うところの関係性のない主人と私。
それぞれが束縛されず、
お互い自由な時間を過ごせています。
 
 
長男は、主人と私の両方の紋章を持つ
「かすがいの子」で、
絶対反対キンのまわる26歳の時の出産ということでも
意味深い関係性のある子です。
 
学生時代から離れて暮らしていますが、
今も何かと気に掛かり、
長男もまた、こまめに連絡をくれます。
 
 
かたや次男は、家族3人と関係性のない子で、
マヤを学び、社会が育ててくれる子と知りました。
 
私の場合、必要以上に手をかけすぎて、
ややこしい関係を生み出したようです。
 
中学2年の終わりから高校を卒業するまで、
先の見えない苦しみの時がありました。
 
高校卒業後、関東の学校に入り、
離れて暮らして6年以上経ちます。
 
連絡すれども返事はなし。
マヤ暦の紋章でみても素直に甘えられない子。
あれこれしたよの事後報告。
病気になっても、すぐに助けに行けませんし、
 
今はこの距離感がちょうどよかったのだと思います。
 
 
親子関係の決め手は「間の取り方」にあったのです。
 
子どもの「紋章の役割」や
「紋章の持つ意味」を理解することで
子どものもつ周波数が上がり、
素晴らしいシンクロニシティ(共鳴)も起こります。
先日、関東に住む長男が婚約しました。
久し振りに家族4人が揃い、
彼女の家族4人と
東京で顔合わせの会食をしたのですが、
 
若者同士4人のテーブルで次男が
「自分なら子供にこんなにしてやれないと思う」と
子供の頃、野球にサッカーに熱心につきあった主人のことを
話しているのが聞こえてきました。
 
愛情はちゃんと伝わっていたんです。
 
自分が変われば、
不思議なことに相手も変わります。
 
マヤ暦を学んだことでもたらされた
穏やかな時間に感謝です。
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ブログ「もりこのワクワクな毎日」では
http://ameblo.jp/aisuke-shine
 
マヤ暦の今日はどんなエネルギーの日で、
どんな過ごし方をしたらいいのか、
を書いています。
よろしかったらお立ち寄りください。
 
 
あなたのマヤバースデーをお知りになりたい方は
ブログにメッセージ、または
メールにて生年月日をお知らせいただけば、
あなたのKINナンバーをお調べします。
mori.mama.yuko@gmail.com
 
 
「心の時間」マヤのリズムを意識して
今日も「シンクロニシティ」溢れる一日を。
 
 
お読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る