いい病院って、どんな病院? from ただっち

おはようございます。
ご菌所づきあいアドバイザー ただっちです。
今回は家族の入院話で感じた
お医者さんとの関係についてです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 自然療法をしていても病院との縁は切れません ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
母が入院・手術とあいなりました。

私は自然療法に関わりのある仕事をしていますが、
家族、特に居を別にしている母には、
本人に頼まれるまで手をだしません。

特に母は“何かあったら病院が一番!”で
友達の意見は聞いても、家族の意見は聞かない人なので、
本人の気持ちの赴くままにおまかせしています。

過去にアドバイスをしたら、
中途半端に実行し、
結果も出ず、信頼もされない。
という、切ない結果に陥ったことも理由のひとつです。

その母が、電話で
「入院して、手術をする。家族の立会いが必要だ」
と言うので、
病院まで行って来ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ いい医者、いい病院とは? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
手術までの待ち時間、母と話しをしていたのですが、
しきりと入院している病院について
「ここはいい病院だ。先生も親切だ」
と話してくれます。

それに対して
そんなことはないでしょう。
と心の中でつぶやく私。

というのも、母が入院した病院は、私も入院したことがあって
その際、母が見舞いに来たときにいった一言が
「なんでこんなとこに入院したの?ここの病院はダメよ。
○○さんも、ダメって言ってた。」
だったんです。

180度評価が変わってるんですよね。
どういう心境の変化だ?
と思いながら、さらに話を聞いていみると、
母の評価の理由は

・すぐに入院の日取りと手術の日を決めてくれた。
・先生がこっちを向いて話してくれる。
・入院中に看護師さんが何度も様子を見に来てくれる。

ということでした。
うーん、それって、
手術の実績とか、設備とか、先生の技術的なスキルと関係ない
人間的に良いっていう話なんですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 結局は人とのつながり ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

確かに、母は医学的な知識はありません。
今まで出産以外で入院したこともない人です。
だから、医学的なことは知らなくてもいいですよね。
単に今の苦しみを除いてもらえばそれでOK。

技術やスキルは関係ないってことは、
後気になるのは
どんな場所で、どんな人が自分に関わるのか?

だけなんですよね。
だから、建物のきれいさや、看護師さん、
お医者さんの言葉遣いや態度しか目に入らない。

そして、この年代(60台後半)の人は
近所のコミュニティのうわさ話の力が絶大!
母のこの感想(ここの病院はいい!)も
あっという間にお友達の間に伝わり、

何かあったら、○○病院へいったらいいよ~。
と半ば強引に薦められるようになるんだろうなぁ。

普通に生活している人には
病院の技術的な評価って知る機会ってないですものね。

口コミだけでなく、そういう情報も知る方法も
知る必要があるなぁと、
と母の手術中に思ったのでした。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る