「数学嫌い」と「痛み」のインプットエリア  from おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 脳の中の痛み部位 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長
おのころ心平です。

たとえば、数学嫌い。

数学のテストを
不安に感じる神経回路は、
脳のある特定部分に
生じるのだそうですが、

そこは体の痛みが
インプットされるのと
同じエリアであるそうです。

また、

熱いストーブで
やけどした時や、
切り株につま先を
ぶつけた時などの

肉体的な痛みが
インプットされる
脳のエリアは、

恋人にふられた時の
胸の痛みがインプットされる
エリアも同じであることが
発見されました。

おお・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 「首から下」で考えなさい ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

脳の中で、
精神的な痛みと
肉体的な痛みを
つかさどる場所は同じなので、

精神的な痛みに敏感な人は
体の痛みにも敏感になる・・・。

以上は、

『「首から下」で考えなさい』
HOW THE BODY KNOWS ITS MIND
シアン・バイロック著(サンマーク出版)

に書かれていた、面白トピック。

著者は、アメリカ、
シカゴ大学心理学部教授。

身体と脳と心の関係を、
認知科学で解き明かし、
2011年には科学的心理学会より、
ジャネット・テイラー・スペンス賞を
授与された女性科学者です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 恐れや不安は痛みを増幅する ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛みは、
精神的不安や苦痛が
キャリブレーションとなり、

脳の同じエリアで
身体的痛みの強弱に
作用してる、ということ。

おなかが痛いとか、
頭が痛いとか、
のどが痛いとか、

その背景には、
それを増幅する
恐れや不安が隠れている、

ということを
物語っているというわけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 2つの世界の住人 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身体世界

脳の世界、

僕らは同期する
この二つの世界を
同時に生きている・・・。

カラダとココロのつながりは、

脳を経由して、

異次元の比喩的体験の
なかに見て取れるのです。

心身相関の研究は、
脳科学や遺伝子の分野で
どんどん進んでいます。

また、紹介しますね!!

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る