【マヤ暦の活用・関係性をみる】 FROMもりこ

おはようございます。
マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。
古代マヤ人は、天文観測能力に長け、
太陽暦をはじめ、金星暦、火星暦など
19種類もの暦をつくっていますが
その中の1つに、ツォルキン暦(神聖暦)と呼ばれる暦があります
これがマヤ暦と呼ばれるもので、
神事に使われ、神(宇宙)につながる手段でした。
マヤ人は太陽から届くエネルギーを
「20人の神様」が私達を見守っていると捉えていました。
また13はマヤでは特別な数字で、
13日毎にエネルギーの流れが変化すると感じていたようです。
ツォルキン表を表したホゼ・アグエイアス博士によると、
銀河の中心から「13種類の音(波動)」が
毎日交代で届いているのだそうです。
宇宙のリズム・13×20のサイクルを意識していくことで
現代の私たちが忘れている本当の自分を取り戻していきます。
また、自分の生まれた日のマヤ暦のKIN(マヤバースデー)を知ると、
今日の宇宙のエネルギーは自分のエネルギーと
どう共鳴するのか?がわかり、
その日の味わい方も意識できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤ暦で観る関係性 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マヤ暦の毎日を交代で司る「20の太陽の紋章」には
「類似」「反対」「神秘」そして「ガイド」と呼ばれる
4つの関係性があります。
一日一日にはその日の紋章に
4つの紋章が関わっているのです。
自分のKINの紋章が
「太陽の紋章」と同じ日は、同じエネルギーが流れているので
紋章の力を発揮しやすい日。
「類似キン」の日は、類似のエネルギーが流れているので
過ごしやすい日。
「神秘キン」の日は、気づきが多く、
意識することで可能性を引き出せる。
不思議な感情や体験が起こりやすい日。
「ガイドキン」の日は、迷ったり、考え込むことが
あったとき、方向を示してくれる日。
「ウェイブスペルの紋章」に関しては、
「同じ紋章」か、
「類似」「神秘」「反対」の関係性かが
13日間影響します。
自分の持つエネルギーと今日のエネルギーが
どんな関係性にあるのか、
少し意識してみると気づきが違ってきますよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 宇宙のリズムに乗る人 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
芸能人・スポーツ選手などに度々みられることに、
その方のキンナンバーの日(マヤバースデー)に
テレビで大きく取り上げられていたり、
優勝・活躍の日が重なることがあります。
自分のキンナンバーの日は
自分の持つエネルギーと自然のエネルギーが
ほぼ同一の日で、
紋章と音の力を十分に発揮できる日です。
例えばスポーツ選手が、
自分で決められないのに試合の日と
マヤバースデーが重なり、
十分自分の力が発揮されたということは
「宇宙のリズムに乗っている」
ということかと思います。
そんなシンクロニシティに気づくことは
マヤ暦を知っている私の楽しみでもあります。
 
ブログ「もりこのワクワクな毎日」では
http://ameblo.jp/aisuke-shine
その日に関係性のある紋章を示し、
過ごし方も書いています。
よろしかったらお立ち寄りください。
あなたのマヤバースデーをお知りになりたい方は
ブログにメッセージ、または
メールにて生年月日をお知らせいただけば、
あなたのKINナンバーをお調べします。
mori.mama.yuko@gmail.com
「心の時間」マヤのリズムを意識して
今日も「シンクロニシティ」溢れる一日を。

お読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る