‘性’の開花のためのアプローチ法は簡単なところから Dr.やすこ

今年の夏はどのように過ごしますか?
どこで
誰と
も大事だけど、
どのような状態で、がもっと大事です。
今日もどこかで天の災いが起こっていますが、
どこかで天に委ねて生きる。
そんな意識で生きたいと思うようになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ‘性’に目覚めた人 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
‘性’に目覚めた人。
どれくらいこの世にいることでしょう?
それは自分の‘性’を見つめられるか?
と言い換えてもいいかもしれません。

‘性’を自分のルーツから紐解いてみましょうか?
わたしの父はどんな人で、どこで育ち、どんな人生を送ったか?
同じように母はどうだったか?
父の父と母は?母の父と母は?
その上は?
またまたその上は?
昔アフリカ系アメリカ人を主人公にした『ルーツ』という
テレビドラマがありました。

‘ルーツ’を知ることは今ある自分の血を流れる‘何か’がわかるのでしょう。

映画『血と骨』 
心臓の弱い人はあまりオススメしませんが、
昭和の時代は、血筋が強くルーツに影響していたことが
とてもよく描写されています。

だけど、時代は平成。
来年は他の年号に変わります。
地球のエネルギーも明らかに変わり、
大地は「古いものはいらない」とでも言っているかのようです。

今までの非常識と常識の概念は変わっていきます。
というのも、
地球のシューマン共振が7.83Hzから約10Hzに上がって来ているのです。

上がった振動に自分の波動も合わせていく。
そんな振動の上がった地球とシンクロニシティする。

それが本当の‘性’の目覚めではないかと思うのです。

古くは、空海が山の噴火時、死ぬかも知れない事態での性行為をみて、
『‘性’とは生きる根源だ』と感じたとの言い伝えがあります。
今を生きる私たちに大きなヒントをくれている気がしてなりません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 自分の‘性’に目覚めたいなら ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
たくさん質問を自分に投げかけてください。
わたしに向かって
「何が好き?」
「何がしたい?」
「何が食べたい?」
「何色が好き?」
「何を見たい?」
「何を聴きたい?」
「何を着たい?」
etc.

なんでもいいや
これでもいいや
などのように本当の自分の声を無視しないでいきましょう。
常に自分の心地いい感覚というのもセンサーを光らせておく。
これがなによりも大事なんです。

そうすると、何が起こるかというと、
行きたくないところには行かなくなる。
センサー力がつくと、
危険なところには行かなくなります。
もしくは行けなくなるのです。

これが最終的には自分自身を守るひとつの方法になります。
だからこそ、‘性’に目覚めることが必要だと思っています。

センサー力が高まると、
いついつ動いたらいいかというタイミングがわかるようになります

わたしもかつては試行錯誤し、
なんでもかんでも目につくものには飛びついていました。
それは、学生時代の師匠から、
『ダボハゼ』のように目の前に来たものをやりなさい、
と言われたからです。

ずっとそうやってみたら、わかったことがあるんです。
『なにごともやってみないと分からない』
当たり前すぎて笑ってしまいますが、
まさにそう思い、吹き出してしまいました。

そうしたら、ふっと肩の力が抜けて、
そこからピンと来て行きたいものは丁度いい感じになり、
行けなかったものも丁度いい。
そして、行かないと行けなかったことも丁度いい。
そんな体験ばかりになったのです。

したくないことをしない、やらないという選択もして来ましたが、
どうしてもせざるを得ない事象があり、
そんな時、どんな試練(楽しみ)があるかな?
とワクワクしていると、
めちゃくちゃご褒美が待っている。
そんな体験がいっぱいやって来ますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ‘性’の開花は実践のみにより実現する ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、この世は生身のカラダを持って生きていくところです。
何事も、バーチャルではなく、リアルに体験&実践をする場です。
(バーチャルもやり方次第ですが♬)

3大欲である
食欲
睡眠欲
性欲

この3つの柱で自分のココロに従っていく。
書いた順番にセンサーの威力は大きくなっていきます。

食欲が1とするなら
睡眠は100
性欲は1000000以上(無限大とも言われます)。

あなたはどこからセンサーを磨いていきますか?

どこから始めてもいいですが、
地球の状態は待ったなし。
もしかしたらゆっくりしている暇はないかもしれません。

パートナーがいる人は、
すぐにでも実践できるけど、
わたしにはいないからダメだわ。
なんてぼやきが聞こえてきそうですが、
わたしが言いたいのはそこではありません。

まずは、カラダのどの部分を触ったら気持ちいいか?
隅々をさわるときに、どのように触ったらいいか?
触り方も、
ねっとり
ざっくり
しっかり
しっとり
さわさわ
書いてみるだけでもいっぱいあります。
そんな風に自分のカラダを触ってみたことありますか?
しかも感情を込めて(笑)
普通はないですよね。

ですから、まずはやってみてください。
少なくとも30分。
毎日。
そして7日は続けてみる。
感度が良い方は、良眠できるようになります。
1ヶ月を過ぎると過食がなくなります。
そんな体験が待ってますよ。
ペアでできる方はやりあいっこしてくださいね。

どうやって触ったらいいかわからないあなたへ
実践型性共育をしている協会にアクセスしてみてください。
ピンと来たら全国のアマナーズへ
日本性共育協会
http://jaei.jp/

ココロからのアプローチが抜群
一般社団法人 性育アカデミー
https://seiiku.jsta.biz/

メルマガ不定期ですが、書いています。
女性のためのココロとカラダ研究所所長のお悩み相談室
https://www.reservestock.jp/subscribe/57842

チャクラとココロとカラダの調整には、
音と光を使った未来型施術、イーマ・サウンド調律がオススメ
http://www.e-ma-sound.com/

FBでの友達申請も大歓迎です。一言添えてどうぞ
https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583
ご無沙汰してますが、ブログもよかったらお読みください。
https://ameblo.jp/mopera888/

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る