自分の力なめんなよ!! from ほだっち(朝倉穂高)

 
おはようございます^^
心と体を繋ぎ、元気にする専門家
カイロプラクターのほだっちです。
普段は東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で臨床をしています。
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
 
急激に暑くなりましたね。
例年よりもかなり早くの梅雨明け。
それと同時に猛暑。
体もこの変化ついていけず
大変ですよね。
水分補給をまめにしてくださいね。
 
さて、いつもの二十四節気では
(4日後ですが)7月7日は「※少暑」です。
 
※小暑 (しょうしょ) 7/7頃
六月節
太陽視黄経 105 度
大暑来れる前なれば也(暦便覧)
梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。
集中豪雨のシーズン。
蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。
引用元:こよみのページより
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇実行が実を結ぶには時間が必要 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さてさて、前回のメルマガのおさらいです。
 
前回は、「朝倉7ヶ条の心得
第5条 柔軟な態度ですぐに実行する 」
の「すぐに実行」というテーマで解説しました。
 
なぜすぐに実行すべきか?
それは、思考が現実化するためには
かならず実行する必要があるからです。
 
そして実行したことが現実化する
までには時間が必要なので、
実行は早ければ早いほどよいと
いうお話でした。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇朝倉七ヶ条の心得 第6条◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【朝倉七ヶ条の心得】
1、病気を他(人・物・現象)のせいにしない
2、病気は己の姿と理解する
3、全ての責任は自己にあると理解する
4、素直な心で言い訳しない
5、柔軟な態度ですぐに実行する
6、自分を信じる
7 、常に自他感謝の心を忘れない
 
以上が七ヶ条の心得となります。
 
本日は、第6条の
『自分を信じる』について
解説していこうと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇自分を信じること◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ第6条まできました。
核心部ですね。
 
自分を信じると書いて
「自信」といいます。
 
最終的にすべてのことに
通じるのですが、自信こそが
生きていく上で最も重要な要素
と言っても過言ではありません。
 
どんな苦境、どんな逆境でも
自信さえあれば、乗り越えられます。
 
逆にいえば、自信がないからこそ
なにをやってもうまくいかないのです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇失敗の積み重ね◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
でも、自分に自信がもてないから
困っているんです・・・。
 
という声が聞こえてきます。
 
一体、どうしたら自信がもてるのでしょうか?
 
そうですよね・・・。
そんなに簡単に自信が持てたら苦労
してませんよね。
 
自信を持つための一つには
「経験」が必要です。
 
経験を積めば積むほど
その経験に対する予測値が
増すので、だいだいその先が
どうなるのかが読めるようになります。
 
そう、自信のなさの一つには
「予測できないことへの不安」
があると思います。
 
どうなってしまうのか?
「一寸先は闇」という言葉が
あるように、経験則のない
先のことは誰もが不安になるものです。
 
しかし、一度でも経験すれば
予測が立ちます。
そして、一度ダメでも
その失敗を繰り返していくうちに
段々、その物事に対して経験値を
あげていくと、不安が少なくなります。
そして、ある段階から絶対的な
予測がつくようになると
「自信」に変わります。
 
これが一般的にみた
自信のつけけ方です。
 
そう考えれば、失敗が
ないと次なるステップを
踏むことができないので、
よく失敗を恐れるがあまりに
自信がないという方がおりますが、
失敗こそが自信の源なのです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇いまの自分◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次に過去の自分を振り返る
ということで自信を取り戻す
ことができます。
 
いまの自分が在る(存在)という
ことは、過去に様々な困難を
すべて乗り越えたからこそ今の
自分が在る訳です。
 
そう考えると、これから先も
「過去の自分が乗り越えてきた
力」を信じることが自信となります。
 
そして、この先どんな困難が
待ち受けていたとしても、
その困難を感じている自分が
その時、生存しているということは
それより前の過去をすべて乗り越えて
きた自分がいるということを
強く信じましょう。
 
そうすれば、これから先も
「何とかなるさ」と思えたら
しめたものです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇生命の力◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後に、最強の自信とは?
 
それは、自分の生命を信じることです。
 
「生きてるだけで丸儲け」
なんて言葉がありますが、
本当に生きているということだけで
奇跡の連続なのです。
 
上記にも通じることですが、
いまの自分がこの瞬間生きている
ということがどれほどの奇跡の
連続を経て、生かされているのか?
ということに気が付くことが
最強の自信につながります。
 
「自然治癒力」という言葉もそうですが、
もともと我々には、生命を維持する力と
それを修復・回復させる力が備わっています。
 
これほど、すばらしい力はありません。
 
むしろこれ以外の何を信じろというのでしょうか?
 
自分が生きているという
この凄まじい力を信じることが
自分を信じる力の根源であると言えるのです。
 
ですから、どんな時でも
自分の生命の力を信じてください。
というより、自分の生命の力を
なめないでください!!
 
どんな時でも
「自分の力なめんなよ!!」
とつぶやいてみてください。
 
自信が湧いてきませんか?
 
 
+++  +++  +++
いよいよ、真夏!!
夏生まれの自分はやっぱり
夏が好きですね。
 
暑すぎるのは確かにしんどいですけど
日も長いし、うだる暑さでダラダラする
のも嫌いではありません。
 
真夏のイベント!
811.MMAも熱いです!!
スペシャルゲストに茂木健一郎先生
も登壇とのこと!!
 
7月からチケットはご覧になりたい
講座だけの単品チケットもあります。
是非、熱いドクター達の熱を
触れに来てください。
 
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る