好きを仕事にしているのに、ちょっと辛いとき  FROM 梅田幸子

はじめまして!
天職コンサルタントの梅田幸子です。

その人だけの「才能」と
「喜びの源泉」を見つけ、
天職を実現するナビゲートをはじめて12年。

ブログや天職部TVでは、

こころと、身体と、思考を
「天職モード」に整える方法や、

天職を実現するためのテクニックも
お伝えしています。

このメルマガでは、
あなただけの天職を見つけ、
才能のカケラを天職に育てるための、
”自己分析”や”ワーク”をご紹介します。

わたしの夢は、日本全国 適材適所!

みなが自分らしく個性を活かして
喜びに満ちた毎日を送れるよう、
楽しく発信していきま~す。

どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 好きなことをしているのに、辛いとき ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

天職というと、「好きなことを、仕事に!」
というイメージがありませんか。

アロマが好きで、
アロマセラピストになった。

スポーツをしていたから、
トレーナーに。整体師に。

コーヒーが大好きで、
カフェのオーナーになった。

食べるのが好きだから、
食品メーカーで働いている。

けど、
好きなことをしているはずなのに、

仕事が辛くなってしまうこと、

「向いていないのかな……」と
感じることがあります。

今日は、そんな方向けのメッセージ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 天職のポイント「What」より「How」 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きを天職にするためには、
「What」=何をするか以上に、

「How」=どんな風にするか、が大事です。

わたしのコンサルティングでは、
「How」に徹底的にこだわります。

たとえば、焼き肉を例題にして、
「How」を考えてみましょう~

「What」=焼き肉したい!だとして、

「How」を想像してみてください。

あなたの才能(個性・特性)を活かして、
心が喜ぶ焼き肉は、どんなカタチ?

想像できたら、読み進んでください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 例題:焼き肉をしたい! ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

焼き肉屋さんに行きますか?
海、川、山、公園などに出かけて、BBQしますか?
自宅でホットプレートで焼きますか?
ガレージで、BBQごっこしますか?

食材は、食べたいものを選んで、
自分でカットしますか?
焼き肉セットを買いますか?
イノシシとかラムとか、専門店から入手しますか?

自分で焼きますか?
誰かに焼いてもらいますか?

家族で食べますか?
ひとり焼き肉ですか?
仲間と一緒ですか?
初対面の人との出逢いも楽しみですか?
4~5人? 10人くらい? 30人?
主催者をしますか? 参加者がいいですか?

+ + +

「What」=焼き肉が食べたい
を実現できたとしても、

調理が苦手で、
ひとりで食べるのが幸せな人が、

大人数のBBQを主催して、
野菜を切り、お肉を焼いくとなると、
「What」が実現しても、ちょっと辛いのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ わたしの失敗 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かくいう私も、いつも完璧にできる
わけではありません。

失敗しながら、自分らしいやり方に
チューニングしています。

最近ですと、
「facebookの友達を増やせ」
「ブログの読者登録をして、登録返しを狙え」
というアドバイス(How)を受け、
実践してみました。

30分するだけで、ぐったり。

しかも、これをしている期間、
毎日、少しずついただいていた読者登録が、
ピタッと止まったのです。逆効果!(爆)

そうそう、
こういう、ハンター的なやり方は、
わたしにとっては「苦手」で「ストレス」
なことでした。

思い出してみると、出版もそう。

「本を出したかったら、企画書を書いて
出版社に送れ!
とにかく数十社送るように!」

とよく言われますが、
わたしにはできませんでした。

王道と言われるやり方(How)は、
まったくできなかったけど、

9冊の執筆の依頼があり、
うち4冊が世に出ました。

したいこと(What)を実現する方法は、
たくさんあるのです。

自分らしいやり方(How)をしたとき、
うまくいきますし、そのプロセス自体が、
楽しくて幸せなものになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 日常セラピー+α ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日提案する日常セラピーは、

したいこと(What)だけではなく、
やり方(How)が自分らしいか、喜びか、
こだわること。

「日常セラピー+α」として、
少し時間の取れたら、こちらの自己分析もどうぞ。

▼「喜びの源泉」を掘り当てる
2ステップ自己分析
http://ameblo.jp/11oya/entry-12243412889.html

さて、わたしは、わたしのしたいこと
What=「日本全国 適材適所」

みなが自分らしく個性を活かして
喜びに満ちた毎日を送れるように……。

今晩はそのための「How」=天職部の活動に
いってきま~す。

ではまた!

 

梅田幸子 天職コンサルタント
キャリア相談、面接官としての経験を通して、「強み」と「喜びの源泉」を満たす天職を見つけ、それを阻む「思考や心の癖」を「天職モード」へ変換する手伝いをしている。著書に『あなたの天職がわかる 最強の自己分析』など多数。
◆ブログ 天職で輝く「幸せキャリア」の新常識
◆メルマガ 危険!信じちゃいけない就職マニュアルを---斬る!
◆ FaceBook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る