未来予想図のための先取り行動のために、『性』を起動させましょう FROM Dr.やすこ

いよいよ上半期が終わり、
明日は新月。
そして、夏至になるまでの間、
手放しと断捨離を終え、
新たな時代に向けての幕開けです。

━━━━━━━━━━━━━
◆◇  未来予想図    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━
今から百年後の未来を想像できますか?
きっとわたしはそこにはいないでしょう。

そこはAIの普及により今とは全く違う世界。
だけど、ちゃんと自然豊かな地球はそこに存在します。
というのも、不思議な経験をしたのです。

ちょっとだけわたしの秘密をお話しますね。

実は、わたしは今から10年ほど前に、
おそらく50年後の世界であろう未来を
見ています(正しくは見させられました)。

『そこは、一面の平野で、
たわわに実る稲穂と麦の穂。
空は青く澄み渡り、
平野を吹き抜ける風が、
緑の稲穂をなびかせ、
わたしは仲間とともにその平野に立ち、
悠々と飛ぶコウノトリを下から見上げ、
幸せそのものの中にいる。』

ある瞑想会での出来事でした。
はじめての『血湧き肉躍る』体験でした。

その未来予想図は、
わたしが動き、
その『動く』ことがその図を完成させるのに効果的である時、
必ずシンボルが目の前に出てくるのです。

夢物語のように感じる人も
いらっしゃるかもしれませんが、
わたしはそのイメージに従って動いています。

なにせ、その瞑想会のゲストは
てんつくマンさんだったのです。
『動けば変わる』
そんな実践をし続けています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  現実的思考より、未来先取りの行動を    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そこから大変です!

現役の医師であるのに
持続可能なまちづくり研究会
8プロジェクト
はちっこくらぶ
NPO法人矢部川流域プロジェクト
日本性育アカデミー協会
日本アマナ性共育協会
プロコミュニケーションスクール
NLP
一般社団法人 イーマ・ソナ協会
昔話大学
ゼリツィン®︎エリクサー
など、幅広く学んだり、
活動の範囲を拡げたり、
なにかとさまざまなことを組み合わせて
医療現場で活用しています。
そして、ただ今診察室を飛び出て
活動しています。

その活動でもライフワークとしているのが、
『性愛』のことです。

今のままでは嫌だ!と思っている方へ。

もしかしたら、どこかで、
あなたは未来予想図を見ているはずなんです。

『メッセージ』という映画を観られた方はいらっしゃいますか?
そんな世界が本当にあるのです。
あの映画を観た時、
メッセージは未来からやってくると確信できたのです。
だから、このメルマガの投稿は、
わたしにとって、カミングアウトでもあります。

なりたい自分をつくりましょうと、
クライアントとワークをするのですが、
わたしにはその人の未来予想図が見えてしまいます。

その時に、素直にその方向に行ける人は、
びっくりするくらい
トントン拍子になったり、
行き当たりバッチリな結果が起きてきます。

しかし、行きたいのにブレーキをかけたり、
「わたしなんて」と思って動かないでいると、
今の現実のままとなります。

その動かない現実の時、
ぜひ自分の『性』の部分を見つめ
殻を破ることをオススメします。

では、殻を破るための行動とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  『性』の発動は自分を表現するための原動力  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まずは、見た目が女でも、中身はどちらですか?と聞く。
見た目は男でも、中身はどちらですか?と問う。

そこから、恋愛対象は男ですか?女ですか?どっちもですか?
もしかして、人を愛するより、
モノ、コト、自然を慈しむことに興味があるか?
などなど自分をもう一度みてみます。

意外や意外の結果に気付けるかもしれませんよ。
その時、裸になり、
自分を見て、
見つめて
見入るのです。

わからないなら、
毎日毎日、全てのパーツに話しかけます。
目、鼻、口、耳、肩、肘、背中、
お腹、おへそ、膝、かかと、など。
そして、外性器。

本当の自分の願いを知っていますか?
そこにフォーカスすると、
何か答えが返ってくるかもしれません。
もしも、想像力豊かに見ることができるなら、
自分のカラダを透視してみてください。
内臓、骨、筋肉、臓器、そして、やはり性器(内性器)。

そのひとつひとつのパーツがあなたに話しかけてきたらラッキー。
ぜひ自分のカラダの声に耳を傾けてください。

殻を破るには、
頭を空っぽにすると、
空(くう)に至る。

その根っこに『性』がある。
『性』を起動させると、
なりたいあなたにぐんと近づけるようになっています。

それは、過去の患者さんが、わたしに教えてくれた教えです。
そこから、わたしは未来先取りの行動に出会えたのです。

きっとあなたも動くことができるようになります。

8月11日は未来患者学サミットの日。
患者自身が未来の在り方を創る日です♬

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る